どうにもならない 

気力が枯渇していて。

珍客 

数日、いなくなっていたカエルがケケケ、と大きな声で鳴いた。
やはりこのあたりが縄張りなのだろうか。

じっとりと湿気を含んで 

暑いのに、夜になると冷える…夏には少し、足りない。

ふう。 

いろいろな用事をすませた…これで一安心…。

うれしい 

ああ、明日はやっとおやすみ。

でも、気持ちは晴れない 

さあ、やっと週も終わりに近づいて。

流れる黒雲は速く 

夏至の夜はずっと明るい。

明るく、暑く 

そういえば、明日は夏至なのだった。

梅雨の夜は 

蒸し暑いような、少し冷たいような。

憂鬱な終わり 

明日にそなえておやすみなさい。

素敵ないちにち 

いちにち、あそんで、ねむって。

ほっとひといき 

ようやく安心して眠れる。

今日は一日ねむくて 

おやすみなさい。

寒かった 

寒かった、一日。

6月だと言うのに 

突然、寒くなって体がびっくりしている。