FC2ブログ

まさしく 

朝顔の色、それは江戸紫でした。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aonomoto.blog6.fc2.com/tb.php/746-6472a0e9